南アルプスに抱かれたりんごの一大産地、南信州松川町。

この地で70年以上栽培を続けるりんご園、「フルーツガーデン北沢」が立ち上げたシードル醸造所です。

高原の寒暖差の大きさ、河岸段丘に降り注ぐ豊富な日射量、綺麗な空気と水。

最高の条件のもと手塩にかけた果物で、日常に彩りを添えるお酒を醸造します。

クラウドファンディング挑戦中!

「マルカメ醸造所」「MARUKAME CIDER」の立ち上げに合わせ、クラウドファンディングに挑戦中です。観光果樹園や地域のこれからのこと、りんご農家としての可能性の追求…僕らは色んなものをここに賭けています。ホームページには載せきれなかったことも以下プロジェクトページにてご覧いただけますので、是非覗いてみてください。

2020年初夏 ファーストヴィンテージをリリース予定。

かねてより進めておりましたシードル醸造所の建設と果実酒製造免許の取得。

2019年11月、ついに醸造所が完成し、酒造免許も正式に交付されました。

2019年12月9日、初仕込み。


2020年初夏、ファーストヴィンテージ「MARUKAME CIDER 甘口/辛口」をリリース予定です!


NEWS

Instagram

MAP

住所

〒399‐3304

長野県下伊那郡松川町大島3347

電話番号

0265‐36‐2534